酒の器Toyoda グループ展

酒の器toyoda_dm『木のうつわ 漆のうつわ』

落合芝地・斉藤秀僚・菅原利彦・日高英夫・松本和明・三木啓樂
日時::9/3(水)~9/15(日)
::::11:00~19:00( 8日はお休み)
場所::酒の器 Toyoda
::::京都市伏見区上油掛町190
::::075-611-7822

 

 

『酒の器 Toyoda』は京都・伏見は「神聖」山本本家の酒蔵の一角にある、酒の器を中心としたギャラリーショップです 。
ものつくりに対する作者の姿勢と技術が心に伝わる作品をとおし、器からインテリアまで、 暮らしを豊かに演出するデザインを発信しています 。

今回の企画展は 『木のうつわ 漆のうつわ』です。
漆の作家ばかりが6人揃うのはなかなか珍しいのではないでしょうか。あまり個性が出ないと思われがちな漆工ですが、意外にそれぞれの作風の違いを見るのも楽しいと思います。どうぞ、お運び下さい。


Comments are closed