チューリップの小箱

漆屋の仕事は時間が掛る。
春をイメージした作品が秋に出来上がる。

庭に咲くチューリップが何とも愛らしかったので作った二段の小箱。
我が家のチューリップは白・赤・紫。

次の春が来て、あれ?と思う。
「ピンクは無かったかぁ・・・」
イメージで想作するのでいつも現実とは少しかけ離れる。

チューリップの漆二段小箱


うるし塗りのけん玉

「菅原さんなら面白がって塗ってくれると思って・・・」と言う事で、
けん玉にうるしを塗る事になり、現在試作中です。
うるし塗りのけん玉

器と違って配色が自由なので楽しいです。
うるし塗りのけん玉