「Oogi」四人展

Oogi_dm2008「漆のうつわ」展

鎌田克慈・新宮州三 ・菅原利彦 ・村山亜矢子
日時::11/28(金)~12/14(日)
::::12:00~18:00 火水定休
場所::Oogi
::::大阪府堺市堺区少林寺町東 1-1-27
電話::072-221-4004

「日々の器」発売

syouken_book河出書房新社より、『日々の器』という本が発売されました。
鎌倉の“うつわ祥見”を主宰される祥見知生さんが 綴る文と写 真は、「まるで器へのラブレターみたいだなぁ」と思いました。
「器が壊れてしまったとき」という章では、割れてしまった器を漆で継いで直す“金継ぎ”という漆屋の仕事も紹介されています。
祥見さんは、お直しが済んで器をお送りするといつもとても喜んで下さり、「壊れる前よりさらに愛着を持って使われるのだろうなぁ・・・」とこちらもいつも嬉しくなります。